憧れの壁面緑化をやってみたい!

壁が緑で覆われた壁面緑化に憧れている方の中には、現在住んでいる一戸建てや、これから建てる住宅で壁面緑化をやってみようと考えている方も多いと思います。壁面緑化検討している方はメリットや注意点をよく理解した上で決断することをおすすめします。

壁面緑化の3つのメリットって?

壁面緑化には大きく分けて3つのメリットがあります。まず、緑で壁を覆うことで雨風や紫外線から壁を守れるので、ダメージを減らせるという点です。それによって壁の塗り替えや補修の頻度を減らすことにもつながります。もう一つは経済面でのメリットです。壁面緑化によって暑さや寒さの軽減につながるため、夏の冷房費や冬の暖房費の節約につながるのです。また、壁面緑化はヒートアイランド現象の緩和にもつながるため、小さなことですが多くの家庭で行うことでより大きな効果をもたらすことになります。緑は見る人にも癒やしとなるため、地球にも人にもやさしいのが壁面緑化と言えるでしょう。

きれいに壁面緑化を行うには

壁面緑化の効果を最大限に発揮するには、壁面緑化の施工方法が重要なポイントとなります。ただ単に自分でつる性の植物を植えても、しっかり壁を覆うことが出来ない場合がありますし、途中で枯らしてしまったり虫が発生してしまうこともあります。そういったリスクを減らしてきれいな壁面緑化を行いたいなら、専門業者に施工を依頼する方法がおすすめです。壁面緑化の一括見積もりサイトを利用すれば、必要事項をいくつか入力するだけで自分に合った施工業者を探せますよ。

壁面緑化は、都市の温暖化として問題になっているヒートアイランド現象対策として有効であり、壁面にツタなどを張り巡らせる事によってエアコンの利用を抑制し、室外機による排熱量を減らす事が出来ます。