百貨店で高級腕時計を購入することについて

高級腕時計を購入するというのは、特に男性にとっては目標の一つと言えるのではないでしょうか。安い買い物ではありませんから、お店選びもとても重要です。お店によってどのようなメリットやデメリットがあるのかチェックしていきましょう。
高級腕時計を購入するお店の中で真っ先に思い浮かぶのが百貨店ではないでしょうか。百貨店はいわゆる正規店と呼ばれる部類になります。正規店の場合、メーカーから直接商品が送られてくるので、販売されている時計は間違いなく本物です。百貨店など、正規店で購入することによって得られる最大のメリットはその腕時計に対する信頼と安心感です。確実に本物が欲しいというのであれば、正規店で購入すれば間違いありません。ただし安全性も価格に含まれているのか、販売価格は他の店舗に比べると高めです。

並行輸入品を扱う店の場合

並行輸入品を扱うお店では、どのようにして腕時計を販売しているのかというと、海外に出向いて腕時計を購入し、日本で販売するという方法をとっています。
並行輸入品を扱うお店で腕時計を買うことによって得られるメリットはその販売価格です。同じ時計でも百貨店などの正規店に比べると数十万円の差が出ることもあります。並行輸入品を扱うお店では正規店のように販売価格を決められていないですし、海外で腕時計を買い付けるので、日本で買うよりもずっと安く購入することができます。そのため安く販売しても十分利益が出るのです。
一つデメリットとして、一部高級時計は正規品と同じサポートが受けられない場合があります。購入時に確認しておきましょう。

シャネルの時計は、当時、時計では使われていなかったセラミックを使用することにより、キズに強く、長い時間経ってもその輝きを失うことがないという点が最大の特徴です。